2013/10/24

金色の時間

標高のせいなのか黄色の樹種が多いように思います。ところどころ赤がさして、とても綺麗です。カラマツの三角三角三角も一気に色づいてきました。この雨で一気に散ってしまわないように・・・・

渓流シーズンが終わると誰もいない山、MTBが楽しい!
20131023

| | コメント (0)

2013/09/16

ちょっと隣村まで

35km。

いってきましたよ。

出かけるときから雨が降ったり止んだり。
レインウエアは着たけれど、足首から濡れてきました。ゲイター着けてくればよかったな。
20130915_1

それでも下りと平坦路が多いので楽々!隣村の大きいダムのほとりを走ります。

20130915_2

そうそう、ゆっくりでも漕げば着くのさ、目的地にいつか。
20130915_3

隣村のガタガタ道レースに出た人も、無事にゴール。
着いたらもう終わってた!なんてことにならなくてよかったな
20130915_4

| | コメント (0)

2013/08/16

高原一周こころ旅

旧N村と旧S村で、旧ぶも村、現在のKS郡KS町ぶも高原です。

わたしの暮らす旧N村にはいくつかの集落があり、画像のY集落は最も暖かいといわれるところ。昔の面影をとどめた家々が、谷につつみこまれるようにあり、その後ろにお山がそびえています。村の中で指折りの美しい風景です。

県道と国道を使って1周15kmくらいのコース。ちょっとした峠あり、ゆっくりひと漕ぎにはぴったりでした。

20130815

| | コメント (2)

2013/08/08

おのぼりさん

ペダルきこきこ野道をゆけば
20130807_1

いつの間にやら登山道になって
20130807_2

階段のぼれば熊鈴が鳴る
20130807_4

晴れたみ空に夏山が在る
20130807_5

麓からみればいいのにねー
20130807_6

そうだニャ
20130807_7

| | コメント (7)

2013/07/09

夏駆け

やっと雨が上がりました。待ちわびた青空です!

自転車用のウエアを手に入れました。
露悪的なまでに体型の欠点がまるわかりですが、機能優先です。
20130709

ってことで、仕事を投げ出して夏開幕記念林道ツーリング!20130709_2

林道経由で近所のお山のゴンドラ乗り場まで。
夏営業してます。平日なのにお客さん結構はいってますよ。
20130709_3
背負って行ったおにぎりを食べて、爽快な一気下り。
入りたいなー、でもなかなか営業してる日にあたらない、ここの温泉。
20130709_5
梅雨が終わり、お山がやっと夏姿を現しました。
毎日いても見られる日は案外少なくて、ひさしぶり。
20130709_4

旦那ちゃんのペースには全然ついていけないんです。体力も経験も要領もその他もすべて異なりますから、当たり前。しかし、個々の乗りもので動いてる以上、責任もって自分の足で進んでいる点だけは、自分でちゃんと評価したいです。
楽しみは誰かと比べるものではありません。スタート地点もゴールも、過程も違うのだから。

| | コメント (4)

2013/07/01

ふんでふんでふんで(中略)おりてあるいてのぼる

梅雨の晴れ間はお手軽な近所の林道がブームです。昨日は国道(舗装)の峠を越えて里山の尾根の向こう側へ、そこからダートの峠をえっちらおっちら漕いで帰ってきました。所要1.5時間のトレーニング。燃料はガソリンじゃなくて、体脂肪と炭水化物と気合いです。

締まった砂利のさわやか林道、モーターサイクルだとひとっ走りなんですが
20130701

のぼり坂、4km/hを割り込むと、おりて歩いたほうが楽・・・・
20130701_1

徐々に漕いでのぼれるようになりたいもんですが、まだまだ!
20130701_2

誰でも手軽にとっつけて、そこそこすぐできたような気になれるようなことが流行るようですが、苦労しないぶん身につかずさっさと飽きちゃうような気がするな。地道につぎこんだ時間・熱意・お金などのエネルギーはまわりまわって必ず自分に返ってくると思います。わたしはそれを楽しみと呼びたいです。

| | コメント (0)

2013/06/27

世紀

そういう単位を自分の尺としてものを考えることができるようになりました。こう思えるようになるまでの年月と出会った出来事と、関わった全ての人に感謝しなくてはね。

さて。今日から新しいおつきあいがひとつ始まりました。四半世紀前の物件から、現代の物件へ、思いがけず一足飛びです!

旦那ちゃんはあいかわらずサプライズが上手、ありがとう。

そして他のいろいろな皆さんへのありがとうは、いろいろそれぞれに直接。
20130627

| | コメント (0)