« 2015年1月 | トップページ

2015/02/27

寒寒寒温温温温

いやいや、この冬はずっとそんなに寒くはなかった。-20℃を見ていないもの。18だって1回か2回あったかどうか。寒すぎて降らないはずが、どっさり積もったということは、やはり暖かかったからではないか。もちろん平地のものさしは全く当てはまらないけれど。

恒例の2月の雨を過ごし、この頃の気温はプラスもマイナスもひと桁。すこしずつ暖かくなってゆきつつ、それでもこれからまだまだ雪をみて(ちなみに今日も吹雪だった)、遅い春を待つ日々。「まめが宝」まめ=健康。画像は貝豆、北の大地から連れて帰ってつくり繋いで何年経っただろうか、模様のない真っ黒な個体がいくつも出てくるようになった。行き止まりに向かっているのかどうか、それは豆に尋ねてもわからないだろう。

20150227

| | コメント (0)

2015/02/10

休み休み

言いたいことや書きたいことがないわけではありませんし、心身ともに元気ですが、ここにこうして書くことは間遠になってしまっています。いろいろかつスピーディーな手段があり、大抵の場合、日付を跨がないような時間で便利にやりとりが進んでしまう昨今、このスタイル自体すでに置き去られたようにも思います。

流れの中にあって知らず知らずのうちに急いでしまいがちですが、わたくしを見失わないように。しかし、わたくしというものをそうそうあまり重くとらえることもないようでもあります。わたくしがわたくしについて考え込むと何もできなくなりそうなので、ほどほどでまるくなって眠るってものでしょう。

20150210

| | コメント (0)

« 2015年1月 | トップページ