« 『噴』 | トップページ | かれをばな »

2014/10/17

かたちあるものは

いつかコワレマス

でも、もうコワレテマス

ずっとキシキシ鳴いていたポンコツぶもニーは、前脚の付根を骨折していたことが判明。仕方ないね、お年寄りで野良のクルマだから。

いろいろ考え合わせて、自家修理がんばるという選択肢しかないようです。

ものが壊れる分、人間がかしこくなっていくというものか?便利に囲まれていると不便だとわかるこの暮らしです。

20141017



|

« 『噴』 | トップページ | かれをばな »

コメント

とぉ兄ちゃん、じつは両足ともなってたのだ!てことで両成敗〜

投稿: ぴとみ | 2014/10/18 17:37

こっち側に乗っていたのは、だぁれだ?

投稿: とぉ | 2014/10/17 22:36

この記事へのコメントは終了しました。

« 『噴』 | トップページ | かれをばな »