« かれをばな | トップページ | ねこじかん »

2014/10/30

ダイジョウブ

この頃、最も不思議な日本語のひとつがこれ。

「お水ダイジョウブですか?」
「ダイジョウブです」
「今ダイジョウブですか?」
「ダイジョウブです」
「風邪ダイジョウブですか?」
「ダイジョウブです」

何がどうダイジョウブなの?

我々はたまたまお山がダイジョウブなときに一生の一部の時間を過ごしていてダイジョウブなわけで、またダイジョウブじゃなかったひともあるわけで。

だから何がどうダイジョウブなの!
ぜーんぜん、ダイジョウブじゃないよ、全く。

寝ても
さめても
お山はそこにある
見えなくてもそこにある
ていうかわたくしたちがお山のそばにいる

ダイジョウブダイジョウブちょっとどうなるかわかんないだけでダイジョウブ。
心配したところで何も変わらないダイジョウブ。

20141030

|

« かれをばな | トップページ | ねこじかん »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。